蒸着PETタック

蒸着PETタック

ポリエチレンテレフタレートを原料とするフィルムで、通常PETフィルム、ポリエステルフィルムと呼ばれており、強靭で腰があること、使用できる温度範囲が広い(60~100℃)こと、薬品に侵されにくいことなどから、フィルム市場で最も多く使われています。本製品は、アルミ蒸着を施し、金属感をもたせた製品です。グロスタイプとマットタイプがあります。

使用用途・特性

用途
オーバーラミ用 一般ラベル・シール用
利用分野
工程管理・機械、自動車、日用雑貨他
特性
優れた印刷適性、アイキャッチ効果

製品仕様

銘柄 構成 特長
表面基材 粘着剤 剥離シート

PETS50/OP1/G7B

PET蒸着
銀艶50µm
OP1
永久
(汎用ソルベント)
ダイレクト・グラシン  

PETSM50/OP1/L11C

PET蒸着
銀消50µm
OP1
永久
(汎用ソルベント)
ポリラミ・上質  

PETSM50/OP1/GB80

PET蒸着
銀消50µm
OP1
永久
(汎用ソルベント)
ポリラミ・グラシン  

PETSM25/OP1/L11C

PET蒸着
銀消25µm
OP1
永久
(汎用ソルベント)
ポリラミ・上質  

PETSM25/OP1/YA10

PET蒸着
銀消25µm
OP1
永久
(汎用ソルベント)
ポリラミ・上質 剥離シート裏面はクレーコート

銘柄の仕様の見方

より製品を分かりやすくご理解いただくために、各製品に設定されている固有品番(銘柄)の見方、製品に使用されている各基材のタイプ、特徴、また製品のご使用上のご注意をご案内しています。

  • 表面基材
  • 粘着剤
  • 剥離シート

ページトップへ