利用分野紹介

自動車工場の生産工程全般に使用される、部品管理ラベルやエンジンルームのバッテリー用ラベル、コーションラベルなどに使用されています。特に長期保存を想定した耐劣化性、こすれなどの耐擦過性、高温環境下での耐熱性といった機能を重視しています。その他、自動車用品販売店向けのタイヤ用の蒸着PETラベルなど、強粘着技術を活かした製品もご用意しています。

自動車分野のポイント

主に使用されている製品

上質紙タック

木材パルプを主成分とする上質紙を表面基材とした紙タックです。表面の平滑性を高めることで、優れた印刷効果を発揮します。

アートコート紙タック

印刷品質に優れた塗工印刷用紙です。最高級の印刷効果を発揮するアート紙と、経済性を重視したコート紙をご用意しています

OPPタック

透明性・光沢・耐薬品性・耐熱性の高いポリプロピレンを原料とするフィルムです。従来品を改良し、PET製品と同等の印刷品質を実現しました。

銘柄の仕様の見方

より製品を分かりやすくご理解いただくために、各製品に設定されている固有品番(銘柄)の見方、製品に使用されている各基材のタイプ、特徴、また製品のご使用上のご注意をご案内しています。

  • 表面基材
  • 粘着剤
  • 剥離シート

ページトップへ