利用分野紹介

銀座のお酒 王子の焼酎

冷蔵・冷凍保存や水と接触する際に要求される耐低温性、耐水性、ラベルの剥離・再接着を容易にする再剥離性、運搬時のこすれを防止する耐擦過性、製品のブランドイメージやプロモーションを魅力的に訴求するための印刷美粧性といった特性に配慮されています。清涼飲料水や缶コーヒーなどに貼付されるキャンペーン用ラベル、酒瓶用の銘柄ラベルなどの用途に使用されています。

飲料・酒類分野のポイント

主に使用されている製品

ユポタック®

ポリプロピレンをベースにした合成紙「ユポ®」を表面基材に使用ました。紙に似た外観、筆記・印字適性、高い耐水性・耐久性を兼ね備えています。

キャストコート紙タック

光沢感の高いキャストコート紙を表面基材に使用した製品です。表面が鏡のような光沢を有することからミラーコートとも呼ばれています。

その他特殊紙タック

タック紙に使用される表面基材は極めて広範な種類におよびます。その中から、当社の代表的な銘柄をご紹介いたします。

銘柄の仕様の見方

より製品を分かりやすくご理解いただくために、各製品に設定されている固有品番(銘柄)の見方、製品に使用されている各基材のタイプ、特徴、また製品のご使用上のご注意をご案内しています。

  • 表面基材
  • 粘着剤
  • 剥離シート

ページトップへ